知っておきたいビタミンCの作用

 

サプリメントアドバイザーの児玉晃典です。

先日、
倉橋島までレモンなどを獲りに行ってきました。

義父が作っていた畑にレモンなどが多くできていたのです。

獲れたレモンほかの写真は以下のとおりです。

 

収穫したレモン

 

販売するためにつくっているわけではないので形もいろいろですが、
中身はしっかりしているので、
ジュースにしたり、料理の風味付けに使ったりと
重宝しています。

レモンに多く含まれている栄養素として有名なのが、
ビタミンCとクエン酸です。

ビタミンCについて知っておきたい作用は、
抗酸化作用、
コラーゲン合成の酵素を助ける作用、
鉄の吸収率上昇作用
などがあります。

 

ビタミンC

特に注目しておきたいのが、抗酸化作用です。

あなたの体は呼吸によって酸素を取り入れています。

その酸素の一部が
体内に侵入してきた細菌などを死滅させる作用がある
活性酸素となります。

運動をすると酸素の消費量が増えるため、
この活性酸素が増えます。

増えすぎた活性酸素は、
正常な細胞やDNAを傷つけ破壊します。

 

活性酸素が増えていくと酸化ストレスで細胞がダメージを受け、

修復が必要な状態となり、これが疲労と言われるものです。

ビタミンCは、その活性酸素を速やかに除去して、
悪さを抑える働きがあるのです。

そのため、運動量が多くなればなるほど、
ビタミンCの必要量も多くなるというわけです。

  • にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
  • ブログランキング
  • 野球用品・グッズ ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket