ビタミン・ミネラルを常に満タンにしておく理由とは?

   2016/07/27

サプリメントアドバイザーの児玉晃典です。

前回に引き続き、
なぜサプリメントをお勧めするかについて話をしていきます。

私たちが生きるために必要な栄養素は40種あまり。

この必須栄養素は、体の中で合成できないため外から摂取しなければなりません。

そして、

これらの栄養素は単独で働くのではなく、チームワークで働きます。

どのひとつが欠けても健康を維持する事はできません。

「生命の鎖」…そう、まさに鎖のようにつながって働いています。

 

生命の鎖

しかし、たったひとつの栄養素が足りないだけでも、鎖はちぎれ、身体の故障の原因になります。

また、チームワークで働いているこれらの栄養素は、
たったひとつの栄養素が足りないだけで全体の働きが低下してしまいます。

桶に例えると、桶の板一つ一つがビタミンやミネラルなどの栄養素です。

元気を表す水がこぼれ出さないように板が揃っていることが、
私たちの健康を保つために大切です。

足りているものと、足りてないものがあると
図のように一番足りてないもののレベルに合わせて元気を表す水がもれてしまいます。

チームで働く

 

他の全てが100点満点でも、マグネシウム1つが30点なら、
その人の元気は30点分しか出ないっていうことになるのです。

現代は、食事の栄養が減った事、ストレスなど栄養を使う事が増えた事などから、
ほぼ全ての人がなんらかの栄養が足りないとされています。

だからこそ、完璧なバランスで栄養素の力を最大限に発揮させることが必要なのです。

ビタミンなしではミネラルが働けず、

ミネラルなしではビタミンが働けません。

例えば、

ビタミンAは、カルシウム、マグネシウム、リン、亜鉛が十分な時だけ力を発揮します。

亜鉛は、ビタミンB群が正常に吸収されたり正しく働くために必要なミネラルですが、
ビタミンA、カルシウム、銅、リンがなければ働きません。

このように、ビタミンやミネラルは体の中で密接なチームワークによって
体が体力面でも精神面でも正常にバランスを保つ事ができるのです。

ビタミン・ミネラルは毎日毎日消費されています。

そして体の中で蓄えることができません。

常に満タンな状態を保つには、食事だけでは不十分です。

そうなると、やはりサプリメントで補給するのが手っ取り早いし、安価です。

それも単品のものではなく、マルチビタミン・マルチミネラルで補給してあげましょう。

チームで働かせるこがマルチサプリメントの役目です。

オプティマルヘルスを支えるささせるすべての栄誉素を満点に!

UPⅩ1/3スプリット

  • にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ
  • ブログランキング
  • 野球用品・グッズ ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket